読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主の日の祈り

主の日の礼拝にて

4/17礼拝にて(50周年記念礼拝・第1)

50年の歩みをあなたが守ってくださったことを改めて思い起こしています。今日まで、このように守り導いてくださったことを心から感謝致します。礼拝を守り続けてまいりました。週ごとに立てられる説教者によって、福音が説かれ、赦しが告げられ、あなたの守…

4/10礼拝にて

日ごとに歩む力を備えてくださり、こうしてここに来る歩みもまた守られたことを感謝致します。週ごとに御前に来ることが、歩みの一部になっていること、この週の初めの朝のひと時が、歩み全体を支える力となっていることを改めて思います。もし、御前に静ま…

4/3礼拝にて

甦りの主の喜びの中で、主の日を過ごしうる幸いを心から感謝致します。尽きぬいのちの働きの中に置かれている私どもです。そのことを、今朝も御自身の御霊の働きの中で改めてお示しくださいますように。 朝ごとに新しい主の恵みを求めています。その日の労苦…

3/27礼拝にて(イースター)

主イエス・キリストを死人の中から甦らせてくださいました父の御名をほめたたえます。主の日ごとに、こうして私どもの暗さも、弱さも、はかなさも、死も、あと回しにするようにして、いのちの前に集う歩みを、主イエス・キリストによって与えられていること…

3/20礼拝にて(棕櫚主日)

主イエス・キリストの父なる御神主のご受難を深く思い起こすべき週を迎えました。与えられている恵みと愛の故に、心から感謝致します。この一週間を思い返しましても、与えられている守りと導きが、そうした御子をくださるほどの愛に根ざしたものであること…

3/13礼拝にて

御子イエス・キリストによって与えられた救いの故に、御前にこうして招かれ、はばかることなくあなたに近づくことが赦されております幸いを感謝致します。過ごした一週間を思い返しても、あなたの御前に立つ資格を確かめることができません。ただ、あなたの…

3/6礼拝にて

十字架のもとに集う私どもに御霊を注いでください。私どもには捉えきれないあまりにも大きなみ業の前にあります。あなたに改めて示していただかなければなりません。あなたが私どもをお救いになるためにどれほど真剣になられたか。また、それほど私どもの罪…

2/28礼拝にて

一週間の守りを感謝致します。様々な場面を歩んでまいりました。信仰を得ている幸いを喜びつつ、確かにあなたに支えられる歩みであったと、ここに帰ってきた思い返しています。様々に混乱を経験しているこの社会と世界の中にあって、それらを貫く摂理の主の…

2/21礼拝にて

十字架の前にこうして集いました。集うべきところ、見るべきものが与えられていることを感謝致します。今朝もここに示されている揺るぎないあなたの愛に支えられている私どもであることを改めて知ります。主よ、深く、私どもの魂にも、私どもの生活にも、私…

2/14礼拝にて

光なるあなたの前に、また世の光として私どもにくださった御子イエス・キリストの前に、また、教会に与えられた御霊――光の霊の前に集うことが許されました。そのあなたのご配慮の中で、私どものあらゆる闇に御自身の光が届くようにしてくださいました。受難…

1/31礼拝にて

主の御前に静まるひとときがこうして与えられていますことを感謝致します。慌ただしい心で生きてきただけに、ただここにある姿も心もそのままにあなたの御前に座すことができる幸いを感謝致します。波立つ心がなくなっているわけではありません。人々の言葉…

1/24礼拝にて

主イエス・キリストの父なる御神御子イエス・キリストの十字架と復活の前に、共に集うことができました。そこに示されている恵みを知る時にこそ、私どもがどれほどのあなたのみ思いの中で招かれているかということがわかります。御自身の全能の御力を、山を…

1/17礼拝にて

主イエス・キリストの父なる御神気に掛けていた人々の顔を見つけつつ、共々にこうして御前に集いうる幸いを感謝致します。ここを目指す私どもの求めもありましたが、しかしそれの先を行くように、私どもをあなたが求めていてくださいます。それゆえに、心置…

1/10礼拝にて

一週間の歩みを守っていただいて、尊い招きにあずかりつつ、あなたの前にやってこられたことを感謝致します。主のご降誕、そして新年と祝いの季節を過ごしましたが、新しい年に踏みだし、それぞれに与えられている課題を受けとめ直し始めています。どうぞ、…

1/3礼拝にて

主イエス・キリストの父、全能の父なる御神、与えられた2016年のはじめの主の日を、こうして共に守ることができますことを、心から感謝致します。過ぎた年にも、思いがけないことごとにも伴うあなたの守りと導きが与えられていたことを改めて思います。私ど…

1/1礼拝にて

新しい年を迎えることを主がおゆるしくださったことを感謝致します。当たり前のように年を重ねていくのでも、単に昨年のように今年を過ごしていくのでもなく、大きな歴史のうねりを感じている世界です。そして私どもは――主よ、あなたが歴史の導き手として、…

12/27礼拝にて

一年の守りを感謝いたします。この年のはじめに気にかけつつあった事々を振り返りましたときに、確かにあなたの導きをいくつも数えることが許されます。目には見えませんけれども、事々の積み重なりの中に万事を益とするあなたのみ手が、たしかに見えている…

12/20礼拝にて

待降節最終の主の日をこうして子どもも大人も共々に祝うことが許されます幸いを感謝致します。主イエスが赤ん坊として生まれてくださいました。そして、死の苦しみと恐れにまで歩みを進めてくださいました。ほんとうに私たちの友達として救い主を発見できる…

12/13礼拝にて

主イエス・キリストの父なる御神ここにこうして集うことができる幸いを感謝致します。違うところを歩んでいる私どもお互いでありますが、ただひとりの全能の父の御手、その摂理の導きのなかを歩んでいることは、私どもを安らがせる一つの事実です。こうして…

12/6礼拝にて

一週間の歩みを守り続けてくださったことを感謝致します。様々なものに出会いつつ、揺らされる心があり、それゆえにあなたのもとに集うことを待ちわびていた私どもです。あるいは、疲れ、祈りを弱くし、ここに集うこともまた戦いであったという者もおります…

11/29礼拝にて

御子イエスを私どものためにくださった父なる御神アドヴェント第一の主の日をこうして迎えることがゆるされました。改めて思います。あなたが御子によってこの世界に触れてくださいました。そのように御子を得ている世界を生きてきました。高く遠い神を拝む…

11/22礼拝にて

父なる御神 あなたをそう呼ぶことをキリストによって教えられ、そう呼ぶ信仰が御霊によって守られていることを感謝致します。 戦いの知らせが飛び交う世界を生きてきました。世界を導くものがいったい何であるのか、敵意であるのか、力であるのか、そんな恐…

11/15礼拝にて

あなたの御名を賛美するためにこうしてここにあります。様々に用いてきた言葉と声でありますが、それをもっともふさわしく用いるようにと、あなたを呼ぶ声として用いるようにと、あなたが導いてくださっています。それにこたえて、呼びます。天の父なる御神…

11/8礼拝にて

主イエス・キリストの父なる御神幸いな招きを感謝致します。あなたの守りの中を歩んでまいりました。様々なことに出会いつつも、このようにしてあなたへの呼び声が守られて、招きを受けとめて御前にとどまる信仰が与えられていることを感謝致します。改めて…

11/1礼拝にて

あなたに向かう心を、あなたが受けいれてくださって、こうして御前に集うことができます幸いを感謝致します。単に受けいれてくださったということだけでなく、あなたが私どもを待ちわびてくださっているということを、御子イエス・キリストはお知らせくださ…

10/25礼拝にて

御前に集う歩みが守られたことを感謝致します。様々なことに出会いつつも、心と体が守られつつ、そして何よりも御前を愛する信仰をあなたが守ってくださいまして、あなたに祈ることに望みを失うこともなく、こうしてここにあります。ここに集うことができな…

10/18礼拝にて

天の父なる御神 主イエス・キリストによって教えられたあなたの呼び名です。深い畏れと信頼と、そしてまた安らぎをもって、あなたを父と呼ぶ幸いへと私どもを招いていてくださいますことを改めて感謝致します。そしてまた、私どもがあなたのことを一方的にそ…

10/11礼拝にて

主の守りを感謝致します。あなたが私どもの一週間の歩みを守ってくださいました。もし、あなたへの感謝を失ってしまって、生きているのは当たり前だと思う心があったならば、どうぞ、私どものいのちがどれほど神に守られて、あなたによって生かされているも…

10/4礼拝にて

十字架の前にこうして集って、あなたが御子によって示してくださった愛の前に立ちつつ、改めて自らの愛を顧みております。言い訳をしている愛であったかもしれません。自分自身の愛の貧しさを問うことなく、いつも相手を責めているようなことだったかもしれ…

9/27礼拝にて

気にかけていた人々との再会を喜びつつ主の御前にこうして集まることができる幸いを感謝致します。また、あなたが私どもに語るべき言葉を備えて待ちわびてくださっている幸いを心から感謝致します。お互いが家庭、社会、学校、あるいはその他様々に、結びつ…

9/20礼拝にて

あなたを仰ぎたいという願い、いえ、仰ぐばかりではなく、もっと近くに、仰げずうつむいている時にもなお私どものうちにおられるキリストを知らせ、顔を天にあげさせてくださるのもまたあなたであることを知りつつ、御前に集っております。私どもの自己暗示…

9/13礼拝にて

天の父なる御神今こうしてあなたを父と呼びつつ、息を整えるように御前に出ることができる幸いを感謝致します。慌ただしく生きてきたお互いであります。仕事に追われ、考えるべきこと・なすべきことに迫られてまいりました。あるいは、自由な時間を手にしつ…

9/6礼拝にて

あなたのみ言葉を求めてこのように集いました。あなたの御心を求めているのです。たしかに一週間、私どもの心は動き続けてきました。自分の願いがありますし、自分が大切に思う事々があります。けれども、本当のところ、それらが正しいかどうかわかっていな…

8/30礼拝にて

私どもの一週間の歩みをあなたがお守りくださいました。ここでこうして気にかけていたお互いが顔を合わせることができる幸いを心から感謝致します。お互いの歩みが主に守られていることを改めて思います。それだけに、共に集い得ない人々のことを案じており…

8/23礼拝にて

御前に集まった私どもにあなたの顧みを注いでください。様々の歩みを重ねてきた者たちが、ここに一つに集っています。感謝を携えてきた者、喜びをあなたにこそ献げようとしてきた者、悲しみを抱えたままの者、嘆きつつ祈りを重ねてきた者、戸惑いの中にある…

8/9礼拝にて

大変な暑さの中守られてこうして主の御前にあって、主の日の祝いを過ごしうる幸いを感謝致します。また、主の名のもとにあるどの教会もこの主の日守られて祝福豊かな日でありますように。 とくに、かつての原爆投下から70年を数え覚えている長崎の教会を覚え…

8/2礼拝にて

厳しい暑さのなか、守られ、こうして御前に集うことが許されます幸いを心から感謝致します。それだけに、健康を弱めている者たち、顔を見ることが許されない者たちがどのようにしているかということも案じています。あなたの守りが、どうか一人ひとりの上に…

7/26礼拝にて

あなたを賛美する幸いへと私どもを招いてくださったことを感謝致します。苦しみや悲しみにもやり込められない歌を、あなたによって教えられています。口先の歌ではなくて、私どもの深くを捉えてくださって、心から歌う歌が与えられています。何というさいわ…

7/19礼拝にて

あなたを父と呼びつつ、ここに帰ってくることが許されました。信仰を保たせていただいて、健康もまた支えられ、御前に出ることができる幸いを心から感謝致します。私どもが言葉を尽くして私ども自身の心を説明する必要も無く、私どもの心そのままを、読んで…

7/12礼拝にて

天の父なる御神あなたのことがよくわかるように御子イエス・キリストを私どもにくださったことを心から感謝致します。十字架のもとにこうして集っています。父の慈愛がただひたすら私どもを目がけ、私どもを追いかけるものであったこと、本当に罪深いとしか…

「主の日の祈り」の舞台裏

主日礼拝で説教の前に祈るようになったのは、2014年の新年からです。なぜ祈るようになったのかを知りたい、という声もありましたので、ここでそのことについて書いてみようと思いました。 説教の前に私が祈るときには、だいたい書いた祈りを準備します。それ…

7/5礼拝にて

御前にこうして帰ってくる道をあなたが守ってくださったことを感謝致します。こうしてあなたの御前であなたに祈ろうという思いもまたあなたが授けてくださっている心です。あなたは教会に御霊を与えてくださいました。祈りの霊を与えてくださいました。あな…

6/28礼拝にて

あなたの言葉を求めて集いました。あなたのくださる言葉の喜びを知っているのです。表面的な喜びや癒しではなくて、私どもの心の深いところに、赦しを与え、恵みを注ぎ、私どもを解き放ってくださるあなたの御姿が見えてくるからです。すでにその喜びを知っ…

6/21礼拝にて

天の父なる御神あなたの子どもたちが今こうして御前に集っています。あなたを父と知っているからです。どんなに厳しい歩みを余儀なくされましても、それにまさるあなたのいつくしみがあると信じているのです。それを信じられなくなったとしても、その不信仰…

6/14礼拝にて

こうしてまたあなたの御前に集うことができましたことを感謝致します。あなたが私どもを呼び集めてくださいました。歌うべき歌も、祈るべき祈りも、聴くべき言葉も、そして共に生きる者たちに語るべき言葉もあなたが備えてくださったものです。心から感謝致…

6/7礼拝にて

一週間を歩み終え、また新しい一週間をはじめるために、今、あなたの御前に集いました。あなたを礼拝したいと思ったからです。私どもの願いです。様々な願いを抱えて、そうしたことが叶うことを喜びつつ、あるいはそうならないことに苛立ちつつ生きてきまし…

5/31礼拝にて

このように神のもとへと退く道を私どもが得ていることを心から感謝致します。まことに多くのことに出会いつつ、ある時には疲れ果ててしまいますし、失望し、落胆することがあります。しかし、このように御前へと退き、あなたの御心を知らされる時、私どもが…

5/24礼拝にて

あなたが御霊を教会に与えてくださったことを、改めて喜びつつ、御前にあります。言葉を失っていた弟子たちが再び喜ばしく明らかに語ることができるようにされました。その福音の前に集う教会が姿を現して、今に至るまで、そして今朝もまさにそのように主の…

5/17礼拝にて

共々にあなたを呼び、あなたに賛美と祈りを献げる時をこうして持つことができる幸いを心から感謝致します。一人の祈りの幸いを思いますが、こうして共々に御名を呼ぶときに、私どもの祈りが強められる思いが致します。それだけに、こうした共なる祈りに、あ…

5/10礼拝にて

ここにこうして集うことが許されました。習慣のように御前に出るということもありますし、あるいはまた、様々な誘惑と闘いながらやっとの思いでやって来たということもあるかもしれません。あなたがすべてを備えてくださいました。こうしてあなたを拝む心も…